キッズウィル

広島初!発達障害・グレーゾーンのお子様に「読み・書き・そろばん」を主に、個人の特性に合わせた学習をサポートしているキッズウィルです!モンテッソーリ教育も取り入れています。

♪中学受験とあやしい壺とワタシ~♬

投稿日:2018/1/18 更新日:

昨日の続き(昨日のブログはこちら

「中学受験」をさせるかどうか?について白熱!!

私は、「中学受験」を絶対おすすめ!!ではないのだけれど、お母さんの中には、「私が公立中学だったから」私立中学は敷居が高くて、、、と、言われる方がいらしたのです。

確かに、経験していないことに挑戦するのは、勇気がいりますよね。それに、自宅近くに「公立中学校」があるのですから。

そう、別に受験しなくてもいいんです。ただ、もしかしたら、あなたのお子さんは。「私立中学向き」かもしれません。「公立中学はしんどい」と、思うお子さんかもしれません。

公立の良さ・しんどさ、私立の良さ・しんどさ、それぞれありますから。今は、情報が簡単に手に入る時代です。一度探してみてください。

そして、昨日のブログの終わりに書いた「100万円の壺」

「壺・あやしい」で検索したら↓の画像が、、、、笑


我が家は上4人のうち、二人は私立中学、二人は公立中学に行きました。

で、私の子どもが、「私立中学受験」のときに、「絶対合格する壺があります!100万円ですが買いますか?」と、あやしい商人があやしい壺を持ってきたら、どうする?(@Д@;

私は買った!!と思う(笑)ド━━Σ(ll゚艸゚(ll゚艸゚ll)゚艸゚ll)━━ン!!!(買うんかーーぃ!!(*`▽´*))

その時の話題になったのが、 親自身が「合格・不合格」に焦点を当ててるよね!!だから、壺に頼ったり、不合格だったら落ち込んだりするんじゃない?と、なりました。

まさに、ワタナベがそうでした。アタヽ(д`ヽ彡ノ´д)ノフタ

「中学受験」って、全員がするわけではないですよね。しなくてもいい「中学受験」に、挑戦したことを、心から、しっかりほめてあげよう!!

そうなると、「合格・不合格」や「あやしい壺」は関係なくなるのですね。

(老婆心ながらお伝えしますが、中学受験を目指す方は、やはり「合格」を目指し、「合格」できる中学を受験してくださいね。当初目的とした中学校ではないからと、たとえ、そこに行かなくても)

↑これ、とっても大事です。(気になるから赤字にしましたよー)

ま、ワタナベの家には、そんな壺を買う余裕もなく、あやしい商人も来なかったので(笑)壺はありませんが(笑)

ブログの最初の方にも書きましたが、親が経験していないことを、子どもにさせるのは、けっこう勇気がいります。だって、その世界を知らないから!!

でも、知らないことに挑戦する、勇気を持つのって親も育つからーーー!!

「母ちゃん、なんだか偉そうじゃん!!私はけっこう疲れたよーー」

「うん、反省してる(;´Д`)ノ」

ワタナベ
代表の渡辺千恵です。お子さんの学習面で心配や不安を感じたら、いつでもお気軽にお問合せ下さい。

Copyright© キッズウィル , 2016-2019 All Rights Reserved.