キッズウィル

広島初!発達障害・グレーゾーンのお子様に「読み・書き・そろばん」を主に、個人の特性に合わせた学習をサポートしているキッズウィルです!モンテッソーリ教育も取り入れています。

小学校に入ったら勉強についていけるのかしら?と、不安に思う方はご相談ください!!

投稿日:2018/1/9 更新日:

ワクワクする小学校入学まで、あと、三か月!!準備は進んでいますか?

学習机を買う派、買わない派、それぞれですが、私はリビング学習をお勧めしています。低学年はもちろん、高学年になっても、中学生になっても、そう、高校生でもリビング学習でいいと思っています。

お母さんが夕食をしているそばで、音読の宿題をしたり、漢字ドリルをしたり、ずっとそばにいなくても「お、今日は元気のいい声じゃね」とか「セリフが上手になったね」と、言ってもらえるだけで、うれしくなります。

そうそう、リビングで宿題をしている時は、テレビは消しましょうね。

下の子がテレビを見たがります、と、言われるお母様がいらっしゃいました。

そうですね、幼稚園位のお子さんなら「勉強ごっご」と称し、隣でお絵かきしても、もっと小さいお子さんなら、おもちゃで遊んでおくのもいいでしょう。

何より、学習するときはテレビを切る!と、決めておくと、下のお子さんが小学生になった時、テレビを切った途端、学習モードに入ることができます。刷り込み(笑)ですね

下の子が要領よくこなすことができるのは、上の子どもで親が試行錯誤するのを見ているからだと思います。小さなころから、机に座る習慣ができていると(例えそれがリビングのテーブルでも)、本人がとても楽です。

あと、三か月。うちの子、大丈夫かな?ちょっと心配だな?そんなお子さんをお持ちの方は、三月までの三か月間、一緒に学んでみませんか?

市販のワークブックのような「なぞり書き」をしなくても書く準備はできます。

お子さんの特性に合わせて「個別レッスン」をしています。支援級か普通級で迷われている方も、どうぞご相談ください。

ワタナベ
代表の渡辺千恵です。お子さんの学習面で心配や不安を感じたら、いつでもお気軽にお問合せ下さい。

Copyright© キッズウィル , 2016-2019 All Rights Reserved.