キッズウィル

広島初!発達障害・グレーゾーンのお子様に「読み・書き・そろばん」を主に、個人の特性に合わせた学習をサポートしているキッズウィルです!モンテッソーリ教育も取り入れています。

世間は「美女と野獣(蒼井優と南キャンの山ちゃん)」の結婚で盛り上がってますが、一ミリも触れていない私のメルマガ

投稿日:2019/6/7 更新日:

こんにちは!

100人いれば、

100通りの学び方がある

発達障害児専門学習塾主宰

発達障害・パステルゾーンの学習・子育て支援

渡辺千恵です。

 

 

福岡体験会は満席➡増席しました

 6/9学習・子育て支援講座 体験会【福岡】

 

 

 

 

って、

初級講座ってなんやねん!!

 

 

ですよねーー

 

 

28.000円とお高いし、、、

(ここだけの話、

中級講座はさらにお高くなるんですよ!!)

↑他人事みたいに言うなーってお叱りがきそう!

 

 

実は

子どもたちの学習を見ながら、

感じたことがあるのですね。

 

 

 

それは、

あなたのお子さんは

弘法大師ではないこと!

 

 

 

はっ?こうぼう?

なんですそれ?

 

 

ごめんなさい、

唐突すぎましたね笑

 

 

その昔、

弘法(こうぼう)太師という

書道の達人がいらして

(↑空海、真言宗の開祖)

 

『弘法の筆の誤り』とか

『弘法は筆を選ばず』など聞いたことはありませんか?

 

 

弘法大師様は

「筆の達人」なので、

どんな筆でも(ボロ筆でもね、笑)

それはそれは、

素晴らしい字をお書きになったとか!

 

 

 

 

でもね、

 

 

 

 

/

あなたのお子さんは違いますよーーー!

\

という、

まあ、

とっても失礼な話なんですけど(笑)

 

 

 

 

うん、

でも、

ちょっと怒らずに、

お子さんの筆箱を見てほしい。

 

 

さあ、

鉛筆は何本ありますか?

短くなっていませんか?

消しゴムはありますか?

細切れになっていませんか?

鉛筆を刺した後がありませんか?

赤鉛筆は入っていますか?

名前ペンは書けますか?

ペン先がつぶれてませんか?

 

ざっと、

筆箱だけでもこんな感じ。

 

 

発達に特性があるお子さんは、

あまり器用ではありません。

(ぶっちゃけ不器用の部類に入るかも!)

 

 

 

毎日使う

文房具こそ、

気を付けてほしいのです。

 

 

どんなところに気を付けたらいいの?

 

 

例えば、鉛筆の長さ

 

 

 

鉛筆のちょうどよい長さは、

本人の掌の長さ。

鉛筆は毎日削るから、

ちょうどよい長さはほんの一瞬。

 

 

だけど、

その使いやすかった一瞬が忘れられず

この鉛筆が使いやすい!と

勘違いした脳は、

かーなーり、

短くなっても使い続けます。

 

 

もしも、」

「もう、そんなに短かったら使いにくいでしょ!」

というような、

短ーーい鉛筆を使っていたら、

使いやすかった一瞬が忘れられないのですよ。

 

 

 

学年が上がって、

「分度器」

「コンパス」が入ってきますね

 

 

どうでしたか?

好きでしたか?

 

多分、あまり好きではない、

どちらかと言うと苦手、

なお母さんのほうが多いと思います。

 

 

三年生で「算数」の授業は

150時間以上あります。

そのなかで、コンパスを使う時間は

・円を書く、距離を測る→5時間

・二等辺三角形を書く→4時間

と、9時間しかありません。

 

三年生の算数の

一割にも満たないコンパスで

算数が嫌いになってほしくない!

というのが私の願いです。

 

 

「算数が嫌いなんよねーー」

(by 広島弁)

そんな風に言うお子さんがいますが、

算数が嫌いなんじゃなくて、

算数の『授業』が嫌いなんですよ!!!

 

 

 

初級講座では、

↑のような話を

ワタナベが熱く語りつつ

(↑ああ、うざい笑)

 

 

使いやすい

集中できる文房具と、

使いにくい

集中できない文房具のを

使い比べてもらいます!!

 

 

もちろん、

なぜ使いやすいのか?

なぜ使いにくいのか?

解説付き!

 

 

さらに、

Facebookでもご紹介した

『ポジティブクレーマー』

になるための先生の声掛けなども、

ガッツリ学んでもらいますっ!!

 

→先生に共感しつつ、我が子のお願いをする!

というものです

 

 

 

ああ、

一気に書いたのですが、

(ぜーぜーと息切れがしそうな、笑)

 

 

 

 

初級講座が、

やっぱり

いまいちわからん!!

という方は

無料の体験会にどうぞ!!

 6/9学習・子育て支援講座 体験会【福岡】

満席➡増席 (お席あります)

 6/14学習・子育て支援講座 体験会【Zoom】

満席

 6/18学習・子育て支援講座 体験会【広島】

満席➡増席➡満席

 6/25学習・子育て支援講座 体験会【松山】

残5席(お席あります)

 6/28学習・子育て支援講座 体験会【東京】

満席➡増席(お席あります)

 

それでは、

今日はここまで!

 

 

またねーーーーー!

 

 

 

このメルマガは、
私が、発達に特性のあるお子さんを見ていて
(広島で発達障害やグレーゾーンの学習塾をしています)

日々の事件や
困ったことや、
解決できたこと、などを
配信してまいります。

お子様の学習支援だけでなく、
保護者の方からの相談も増えてきましたので、
「お母さんあるある!」として、

「わーー、うちもです!」
「同じ悩みを持ってました!」

と、共感できる場にもなれたら、
とてもうれしく思います。

 

イベントのご案内

●このような方が対象です
発達障害やグレーゾーンのお子さんの学習に悩む保護者の方

●期待できる効果
特性に合った学習のポイントがわかります。子育てのイライラを手放せます!

 6/9学習・子育て支援講座 体験会【福岡】

 6/14学習・子育て支援講座 体験会【Zoom】

6/18学習・子育て支援講座 体験会【広島】

6/25学習・子育て支援講座 体験会【松山】

6/28学習・子育て支援講座 体験会【東京】

 

 

ワタナベ
代表の渡辺千恵です。お子さんの学習面で心配や不安を感じたら、いつでもお気軽にお問合せ下さい。

Copyright© キッズウィル , 2016-2019 All Rights Reserved.