キッズウィル

広島初!発達障害・グレーゾーンのお子様に「読み・書き・そろばん」を主に、個人の特性に合わせた学習をサポートしているキッズウィルです!モンテッソーリ教育も取り入れています。

【保存版】ここまで知っておけば大丈夫!入学してから困らない10のポイント★第3日目

投稿日:2019/3/20 更新日:

おはようございます~

一人ひとりにあった学び方を提案する
学習準備プロデューサー の 渡辺千恵 です。

 

今日は第3日目

≪学習編≫

3、学年を超えて勉強しよう!

 

さて、今日は

学年を超えて勉強しよう!

について書いていきます

 

これはね、

早くから難しいことをしましょう!

と言っているわけではないのです

 

小学校で習う単元は、

生活に使うものがたくさん!

 

ですから、

こんなことを習うのだなーー、

と、知っておくと毎日の生活の

ちょっとしたことでアナウンスできます

 

聞いたことがある言葉には

子どもたちは、大変反応がいいです

 

例えば「時計」

 

これからの生活には欠かせないですね

 

朝も、決められた時刻に出るようになります

集団登校などある地域でしたらなおさらです

 

1年生の1学期(前期)には

「○時」「○時30分(○時半)」を習います

 

そして、二学期(後期)に

「○時○分」を習います

 

お家では早い時期に

一緒に学習しましょう

 

先ほどの、

朝の時刻などを利用して

アナウンスしておくといいですね

 

そして、

さらに二年生では、

「午前」「午後」

「○時間後」「○分前」などもやりますから

 

朝の出発までの時刻を

「長い針が○になったら出ないといけないから、

○分後だよーー」と

アナウンスしてあげましょう

 

一度に理解はできなくても

何度も聞いているうちに

わかってきます

 

あわせて「午前」「午後」などの

言葉にも触れておくといいですね

 

「触れておく」

「聞いたことがある」

 

それだけでも違います

 

「教えよう!!」と頑張らなくていいです

 

ちょっと触れさせておこう!!

くらいの気持ちで

。+.。ヽ(*>∀<*)ノ。.+。キャハッ

 

「学年を超える」

なんて大げさなタイトルをつけましたが、

本当は簡単なこと

 

少しずつ生活に取り入れてみてください

 

*****************

それではきょうはここまで

またね~

ワタナベ
代表の渡辺千恵です。お子さんの学習面で心配や不安を感じたら、いつでもお気軽にお問合せ下さい。

Copyright© キッズウィル , 2016-2019 All Rights Reserved.