キッズウィル

広島初!発達障害・グレーゾーンのお子様に「読み・書き・そろばん」を主に、個人の特性に合わせた学習をサポートしているキッズウィルです!モンテッソーリ教育も取り入れています。

【保存版】ここまで知っておけば大丈夫!入学してから困らない10のポイント★第1日目

投稿日:2019/3/18 更新日:

おはようございます~

一人ひとりにあった学び方を提案する
学習準備プロデューサー の 渡辺千恵 です。

 

今日は第1日目

≪学習編≫

1、しなくていい宿題と為になる宿題

 

えっとですね、

宿題は基本的に毎日やっていくものです

 

毎日やっていって、先生にチェックしてもらい

花丸をもらったり、コメントを頂いたりします

 

ただし、ここで

「先生の性格でかなり左右される」

と、言うことを知っておいていただきたい。

 

同じ字を書いても、

私のような大雑把な懐の深い(笑)先生だと、

頑張って書いている!というだけで

花丸がもらえるでしょうし、

 

重箱の隅をつつく几帳面な先生だと、

赤ペンでビッシリ直されるでしょう。

 

ですから、

先生チェックが厳しくても、

落ち込む必要はないです

 

お分かりいただけたでしょうか?
(ふんふん、先生も十人十色なのね、と思っていただけたら)

それでは行きますよーー

「しなくていい宿題」とは?

 

ズバリ

「なぞり書き」ですね

 

この「なぞり書き」が、

一年生の初めての宿題と言っても過言ではない

くらい出されます!!

 

「し」とか「へ」など

簡単なひらがなからやります

 

これがね、

 

もう、

 

本当に

 

くっそつまらない!!

:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

(出た!!太字&赤字)
 (^_^;)汚い言葉ですみません

 

ですから、少々はみ出しても

かまわないです!!

 

むしろ、

「のびのびかけてるねーーー」って

ほめてあげてください!

ワ━(*゚∀゚人゚∀゚*)━ィ♪!

 

一年生になって、

「どんな勉強するんだろう!!ワクワクドキドキ

って思ってる最初の宿題が

 

「し」「し」「し」「し」、、、、

「へ」「へ」「へ「」へ」、、、

って、ただただ書かされるなんて

ホントつまらーーーん!!

 

だから、この宿題はチヤッチヤッと

少々のことは目をつぶってやっちゃいましょう

ワ━(*゚∀゚人゚∀゚*)━ィ♪!

 

重箱の隅をつつくような

几帳面な先生だと、かなり直しが出てくるかも

そこは、おおおーーワタナベ先生の言った通り!!

と、思ってみてね)

 

だけどね、

「字はきれいに書かせたい!!」

ですよね

 

ここからが、

為になる(力の付く)宿題です!!

 

ひらがなをお手本通りに書く!!

 

あれ?

それって「なぞり書き」と同じじゃないの?

と思いました?

 

思いました?

 

いえいえ、

「なぞり書きは、ただただ線をなぞってるだけ」

考えもせずにね、

「なぞり書き」という作業をしているというだけです

 

だけど

「お手本を見て、写す」

は、どこをどうやって書いたらいいか?

考えながら書く、まさに

「自分の力になる」宿題なのです

キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

 

ですから、

この宿題が出た時は、

ゆっくりじっくり書きましょう!!

 

そうはいっても、

マス目いっぱいに書くのがむつかしいかもしれません

 

升目には補助線が入っていますから

(十字に点線で書かれているはず)

 

補助線で分けられ4つのお部屋の

どこから字が始まっているかを

教えてあげるといいです

 

たとえば、「し」だと

 

1のお部屋から始まって、

2まで行って、4のお部屋にシュッ

みたいな

 

でね、

 

まだまだ鉛筆に慣れていないお子さんは

思い通りに字が書けないかもしれないのです

 

ほら、ジバニャンは目に浮かぶのに、

描こうと思ったら描けない!みたいな

(ありませんか?)

 

ですから、

そんな時はママさんが

そっと手を取って、

一緒に書いてあげましょう

 

もしかして、ずっと手伝ってーー、

と言われたらどうしよう?

なんて思う必要ありません

 

授業中は手伝えませんから、

一人で書いてますよーー
ウフフ、当たり前ですね(*´艸`*)

 

大丈夫!!

心配しなくても!!

 

(ただ、中には機能的な問題で

文字をとらえにくいお子さんも

いらっしゃいます、そんな時は早めに

担任の先生に相談した方がいいですね)

 

うわ、もう一つ

こんなんせんでもいいわあせる

っていう宿題があるんだけど

長くなったから、11日目に書きますね

(ウフフ、ワタナベのブログから目が離せなくなりますなーー)

いやいや、作戦じゃないですよっ(^_^;)

 

*****************

それではきょうはここまで

またね~

ワタナベ
代表の渡辺千恵です。お子さんの学習面で心配や不安を感じたら、いつでもお気軽にお問合せ下さい。

Copyright© キッズウィル , 2016-2019 All Rights Reserved.